世界文化遺産 興福寺の観光の見どころ、行き方、地図、便所の情報を掲載しています。

世界文化遺産 興福寺

名称 興福寺(こうふくじ)
所在地 〒630-8213 奈良県奈良市登大路町48
電話番号 0742-22-7755
拝観料 東金堂 一般300円/国宝館 一般700円
体験教室
HP 興福寺
行き方 JR 奈良駅 市内循環バス県庁前下車すぐ
地図 興福寺 googlマップ
スポンサードリンク

興福寺 おすすめコース

見どころ 藤原氏の氏寺。凛々しい阿修羅像などを安置する国宝館は必見です。古塔として2番目に古い五重塔は奈良のシンボルです。
拝観時間 9時00分~17時00分
見学時間 約1時間
公衆便所 図示
710年桓武天皇が京都に移ると興福寺だけが平安朝の実力者藤原氏の氏寺として大いに繁栄しました。
度重なる火災などにより現存する建物はわずかですが、五重塔、天平時代の仏像をはじめ 多数の文化財、有名な阿修羅像などを所蔵する国宝館など、見どころ多数でした。
猿沢池から望む五重塔は奈良の定番風景とパンフレットに載っていましたが、 期待以上でした。
ザ、奈良そのものでした。奈良に来て良かった。
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP